WordPressで作ったサイトのグローバルメニューに「お問い合わせフォーム」を設置する方法!

「お問い合わせフォームを設置するる方法」のアイキャッチ WordPress

先日「サーバー上にあるWordPressサイトの完全コピーをローカルに構築する手順!」という記事で紹介したように、サイトのローカル環境を構築しました。これでじゃんじゃんこのブログをカスタマイズをすることができます。なので、まずは手始めに「お問い合わせフォーム」を作りました。

そこで、本記事ではWordPressで作ったサイトのグローバルメニューに「お問い合わせフォーム」を設置する方法を簡単に紹介します。

お問い合わせフォームを作ることで、ブログの読者とのコミュニケーションも生まれます。

また、「ブログ運営|お問い合わせフォームの設置方法と設置した事で何が得られるのか」という記事の「Googleアドセンスを利用して広告収入を得るにはお問い合わせ先の設置が必要」からもわかるように、お問い合わせフォームを設置することで、ブログの信頼性を高めることができます。

本記事を読んでくださってる方も、是非お問い合わせフォームを設置してみてください。

参考サイト

お問い合わせフォームを設置するにあたり、下記記事を参考にしました。

実際の手順

それでは手順を紹介します。

固定ページを作る

管理メニューの「固定ページ」から「新規追加」をクリックします。

管理メニューの「固定ページ」から「新規追加」をクリック

「新規固定ページを追加」画面が表示されるので、タイトルとパーマリンクを設定します。ここで作成したページが「お問い合わせフォーム」画面となります。

今回私は

  • タイトル:お問い合わせ
  • パーマリンク:contact

としました。

「新規固定ページを追加」画面で、お問い合わせフォームのタイトルとパーマリンクを設定

「contact」と「inquiry」の違い:パーマリンクを考えるとき、スペルのうっかりミス対策のためにGoogle翻訳で「お問い合わせフォーム」と検索しました。その結果「inquiry form」と出てきました。「contact form」じゃないのかと不思議に思い「contact」と「inquiry」の違いの違いを調べました。『海外向けWebサイトにおける「Contact」と「Inquiry」の違いは?』という記事によると「contact」は「連絡手段の総称」、「inquiry」は「Contactよりもより具体的で特定のテーマについて問い合わせしたい」という意味だそうです。なお、今回私は「contact」のほうが日本人に馴染みの深い英単語と感じたため「contact」にしました。

タイトルとパーマリンクを書いたら、「公開」ボタンをクリックして公開します。

「Contact Form 7」をインストール

管理メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリックします。

管理メニューの「プラグイン」から「新規追加」をクリック

検索欄に「Contact Form 7」と入力。「Contact Form 7」が表示されるので「今すぐインストール」ボタンをクリック。

「Contact Form 7」をインストール

インストールが完了したら「有効化」をクリック。

「有効化」をクリック

有効化すると管理メニューに「お問い合わせ」という項目が追加されるので、「お問い合わせ」から「新規追加」をクリック。

「お問い合わせ」から「新規追加」をクリック

下記のようなフォームを追加する画面が表示されます。

コンタクトフォームを追加する画面

タイトルを入力します。お問い合わせフォームを作っているので「お問い合わせ」と入力しました。

タイトルを入力

フォームの項目ですが、今回はデフォルトのまま使おうと考えているため、特に変更はせず「保存」ボタンをクリック。

「保存」ボタンをクリック

ショートコードが表示されるのでコピーします。

コンタクトフォームの「ショートコード」が表示されるのでコピー

先ほど作成した固定ページを開き、コピーしたショートコードをペーストします。

固定ページを開き、コピーしたショートコードをペースト

これで完成っちゃ完成ですが、プレビューで見てみるとわかるように少し質素なので軽く挨拶など書くと良いかと思います。

コンタクトフォームのデフォルト状態をプレビューで確認

私は下記のよう挨拶と署名を加えました。

コンタクトフォームを加筆

プレビューで見ると少し印象が変わったことがわかるかと思います。

加筆したコンタクトフォームをプレビューで見る

グローバルメニューに固定ページを追加する

管理メニューの「外観」から「メニュー」をクリックします。

管理メニューの「外観」から「メニュー」をクリック

グローバルメニューを追加する画面が表示されます。

画面左側の「固定ページ」欄の「すべて表示」をクリックして、先ほど作成したお問い合わせフォームを選択。チェックを入れて「メニューに追加」をクリック。

「お問い合わせ」をメニューに追加する

メニュー構造に追加されるので、「メニューを保存」をクリック。

「メニューを保存」をクリック

サイトを表示させると、この通りグローバルメニューにお問い合わせフォームが追加されています。

グローバルメニューにお問い合わせフォームが追加されている

実際にお問い合わせフォームを使ってみる

せっかくなので、ちゃんと送信できるかも含めてお問い合わせフォームを使ってみましょう!

お問い合わせフォームを開いて、適当に入力して「送信」ボタンをクリック。

お問い合わせフォームの入力事項を入力して「送信」ボタンをクリック

 

無事送信が完了すると「ありがとうございます。メッセージは送信されました。」と表示されます。

送信成功時のメッセージ

このように、WordPressに設定しているメールアドレス宛にメッセージが届きます。

受信したお問い合わせを確認

「メッセージ全体を表示」をクリックするとより詳細に見ることができます。

受信したお問い合わせの詳細

おわりに

以上が「お問い合わせフォーム」をグローバルメニューに設置する方法です。ここ最近投稿した環境構築などと比較すると、だいぶ簡単な手順でできると思います。本記事を見てくださってる方も是非設置してみてください。

そして、せっかく「お問い合わせフォーム」を設置したので、お気軽にメッセージを送っていただけたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました